メディカルエステの口コミと効果 美容と健康

メディカルエステについて

メディカルエステ、というのは医学的治療に基づいた手法で、フェイス(顔)ボディ(体)などのコンプレックスを改善する方法です。

 

美容外科、美容整形とリンクする部分も少々あるのですが、メディカルエステというのは、病院ではありません。しかし人間の皮膚のメカニズム、体の機能について医学的研究を重ねたスタッフが、カウンセリングを行い、治療をするものです。

 

サロンによって使用する機械も異なりますし、最近はTVなどでも「アンチエイジング」という言葉がよく使われておりますように、女性の美に対する意識の高さ、若返り願望というもののレベルアップに従って、メディカルエステも日々、新技術の導入がさかんに行われています。

 

主に、電気やレーザー、ですとか、ラジオ波、低周波など器具を使用して行われています。

 

例えば、以前でしたらニキビの治療などは皮膚科で、薬を処方してもらう、といったケースが大半だったかと思いますが、メディカルエステの場合、レーザーでピンポイント式に、ニキビ跡にレーザーを当て、それが皮膚の組織に働きかけ、さらにサロンによっては、肌の生成を促す、イオンですとか、アンチエイジングの場合ですと、ヒアルロン酸注入、プラセンタ注入などを行います。

 

美容においてのメディカルエステは、医学的に基づいているとはいえ、費用の関係などで継続的に治療に通わなければいけない場合、保険適用外となる場合が大半ですので、まだまだ不安が多いといえます。

 

実際に需要が多いものとしては、アザ、タトゥーの除去、ほくろの治療などもメディカルエステで行っており、美容整形外科の施術ではどうしても、切開して皮膚を移植する、など手術痕が残ってしまう恐れあります。

 

これに対し、メディカルエステのレーザー治療では、根気良く通院する事でそれらの悩みを、メスを使わずに改善できるというメリットがあります。

 

又、脂肪分解効果のある注射や、疲労回復のためのニンニク注射など、医療治療と関連しているような施術のあるサロンもあり、長期通う事になると、ご自分で良く検討された方が良いかと思いますが、割とカジュアルに通いやすい、というのがメディカルエステです。

 

一番人気は、やはり若返りコースで、毛穴対策のピーリング、フォトフェイシャル、などくすみやしわ、たるみのケアを行う女性が増えてきているとの事です。

 

メディカルエステ、は需要に従って、料金も最近は、低価格なサロンも登場してはいますが、アフターメンテナンスや、施術後に、どの程度自分でケアが出来るのか、ということなどを頭に入れて、事前によく調べてから通うのがお勧めです。

 

メディカルエステといえば、当サイトでも紹介している、

 

シーズラボ クリニカルサロンがあります。ドクターシーラボの化粧品を開発したシロノクリニック併設のサロンが メディカルエステ シーズラボになります。

メディカルエステの口コミと効果 美容と健康関連記事