家庭用レーザー脱毛器利用のポイント

家庭用レーザー脱毛器利用のポイント

トリアビューティ ←おすすめ!男女兼用の家庭用レーザー脱毛器の定番。

 

レーザー脱毛とは、黒いものにだけ反応するレーザーを肌にあて、ムダ毛のメラニンに反応させ集めます。

 

黒いものにしか反応しませんから、皮膚表面の肌への負担はほとんどなく、肌へダメージを与えずに、ムダ毛処理をおこなう仕組みです。

 

レーザー脱毛の特徴の一つに、短時間で終了すると言う事が挙げられます。

 

このようにレーザー脱毛は、お肌に優しい脱毛方法なので、今ではエステや脱毛クリニックでは主流の脱毛方法です。

 

エステでも使われる脱毛器が、なんと今は、自宅で気軽に出来るのです。

 

家庭用レーザー脱毛器の選び方は、安全への配慮です。

 

脱毛器の取扱素人が行うのですから、素人でも安心して利用できるように安心設計が考慮されたレーザー脱毛器をチョイスすることが大切です。

 

レーザー脱毛と聞くと、痛みなどはどうなのか?という不安を持つ方も多いでしょう。

 

確かに、出力・熱量が高い脱毛器などで太くて濃い毛根にレーザーを照射した場合には、痛みを感じる場合がありえます。

 

ですが、最近販売されている家庭用レーザー脱毛器は、ほとんどがレーザーの出力調節が可能です。

 

調整機能を利用して、レーザーを照射した際、皮膚の奥が熱く感じたり、チクリと痛みがあったときは、出力を下げて使えば大丈夫です。

 

レーザー脱毛をした後は1週間程度、直射日光を避けることが注意点として挙げられます。

 

それと、レーザー脱毛器でよく間違えられるのが、毛根は、一度で無くなるものと思っている方が多いのですが、毛は抜けては生え、抜けては生えを繰り返します。

 

これは、家庭用だからではなく、エステサロンなどで使用している業務用脱毛器も同様です。

 

減耗効果を与える目的で作られており、レーザーで毛根にダメージを与え続けることで、徐々に毛量が減っていきます。

 

全くムダ毛のない肌になる為には、ある程度時間が必要という事も覚えておきましょう。

家庭用レーザー脱毛器利用のポイント関連記事